加齢黄斑変性の前駆症状 ドルーゼン

ドルーゼンとは加齢黄斑変性の前駆症状・前駆所見です。

詳細は研究段階ですが、ドルーゼンがあることにより加齢黄斑変性が発症すると考えられています。

ドルーゼンは組織学的にいろんな研究報告があり見解はさまざまですが、

網膜の老廃物であり、炎症などを起こし網膜にダメージをおこすと考えられています。

ただちに認められるわけではなく、年単位で増加していきます。

黄色い斑点がドルーゼンです。徐々に増えていくのがわかります。