黄斑部毛細血管拡張症

網膜の中心部、黄斑部にできる病気、黄斑部血管拡張症です。自覚症状のない場合も多いです。

黄斑浮腫を起こし視力低下します。

黄斑部血管拡張症の蛍光眼底造影検査所見。白い過蛍光点(白い点々、赤い矢印)が血管拡張です。

黄斑部血管拡張症の蛍光眼底造影検査所見。白い過蛍光点(白い点々、赤い矢印)が血管拡張です。

黄斑部血管拡張症の蛍光眼底造影検査所見。赤く囲った部分が白く淡く染まっています。黄斑浮腫の状態です。

似た病気に糖尿病網膜症があります。蛍光眼底造影検査で、点々の過蛍光点が多数ありますが、黄斑部血管拡張症との違いは

全体に過蛍光点(毛細血管瘤)が散らばっているのと、糖尿病にかかいっているかどうかが重要です。

Follow me!