眼窩の病気

ランキングにご協力ください!!

↓↓


目・眼の病気ランキング

眼窩の疾患 

眼窩とは眼球を収めている骨で囲われた空間です。

眼窩の病気はまずは眼球の位置異常で気づかれます。眼球の位置異常とは簡単にいうと眼球突出(眼球が飛び出る)と眼球陥凹(眼球が引っ込む)です。

眼球突出と眼球陥凹

眼球突出 眼球が異常に突出している状態。

一般的に片眼性は眼窩内病変、両眼性は全身疾患によるものが多いです。

1 炎症性眼球突出:眼窩蜂窩織炎、全眼球炎、眼窩血栓静脈炎

2 外傷性眼球突出:眼窩内出血、浮腫、気腫など

3 肥大性眼球突出:腫瘍などによる眼窩内の組織の増殖による

4 血管異常性眼球突出:内頚動脈・海綿静脈洞瘻による拍動性眼球突出

            や眼窩静脈瘤などでかの間歇性眼球突出症

5 全身病性眼球突出:代表的なものがバセドウ(Basedow)病でその他、筋無力症や血液疾患での眼窩内出血などでみられる

6 先天性眼球突出:頭蓋骨の先天性の異常によるもので、塔状頭蓋、水頭症や頭蓋顔面

          異骨小(Crouzon病)などでみられます

眼球突出の一覧

片眼性眼球突出  眼窩内容増加   腫瘍

                  出血

                  炎症(眼窩蜂巣炎)

         副鼻腔からの影響 腫瘍(粘液嚢腫)

                  炎症

         血管変化     内頚動脈海綿静脈洞瘻

                  眼窩静脈瘤

両眼性眼球突出  バセドウ(Basedow病)

         眼窩内容増加   白血病など

         眼窩容積減少   Crouzon病など

眼球突出の一覧(年齢別)

成人       甲状腺性眼球突出

         偽腫瘍   

         粘液嚢腫

         血管異常:内頚動脈・海綿静脈洞瘻

              眼窩内静脈瘤

              眼窩内静脈血栓症

         腫瘍 眼窩内原発腫瘍

            眼窩内転移性腫瘍

         眼窩蜂巣炎

小児       類皮嚢胞

         眼窩蜂巣炎(副鼻腔からの伸展)

         眼窩内髄膜腫

         視神経膠腫

         視神経線維腫

         白血病

         横紋筋肉腫

6 先天性眼球突出:頭蓋骨の先天性の異常によるもので、塔状頭蓋、水頭症や頭蓋顔面

眼球陥凹

 眼球が正常の位置より陥凹している状態

  • 病的陥凹 
    • Horner症候群
    • 眼窩吹き抜け骨折
    • 小眼球
    • 眼球ろう
  • 眼窩脂肪の減少:老人や重篤な全身疾患

眼窩の炎症

 眼窩蜂巣炎(眼窩蜂窩織炎)

  外傷などによる化膿菌の直接感染のこともあるが、周囲の組織(副鼻腔、顔面、眼瞼、頭蓋内や歯牙)の疾患の眼窩内への波及が多い。その他遠隔部の化膿巣からの転移性のこともある。

 症状 眼瞼の強い痛み。眼球突出。複視。発熱、悪心、嘔吐

Follow me!

前の記事

眼窩吹き抜け骨折

次の記事

眼の血管