学校から視力検査の紙をもらってきた

ランキングにご協力ください!!

↓↓


目・眼の病気ランキング

新学期が始まり、学校で視力検査が行われ視力不良の生徒は眼科に行くように視力判定の紙をもらってきます。

視力判定 A 視力1.0以上に相当します

     B 視力0.9~0.7に相当します

     C 視力0.6~0.3に相当します

     D 視力0.2以下に相当します

学校での視力検査はあくまで多数の生徒の中から視力異常をピックアップするのみで、いわば人間ドックのようなもので精密検査ではありません。実際B判定を受けた生徒でも1.0だったりします。視力判定不良を言われたら眼科へいって検査・診察を受けましょう。

視力判定を受けた生徒はほとんどは近年増加傾向にある近視ですが、中には遠視や弱視、そのほかまれでですが眼の病気で治療が必要な場合もあります。またいきなり眼鏡屋さんにいって眼鏡を作ってもらうなどもってのほかです。また視力低下初期は仮性近視(調節緊張)で点眼により治る場合もあります。

Follow me!

前の記事

結膜弛緩

次の記事

眼のサプリメント