糖尿病網膜症 糖尿病黄斑浮腫 糖尿病黄斑症 硝子体手術

m2ts_000248836

糖尿病黄斑症には硝子体手術が有効です。
眼球内の硝子体を取り除き、網膜の内境界膜という部分を取り除き、
手術中に眼内光凝固術を行います。

硝子体を切除します。

m2ts_000377041
m2ts_001030480


網膜の内境界膜という部分を取り除きます。まずはとっかかりをつくります。

小さなセッシで内境界膜を取り除いています。

m2ts_001032716
m2ts_001033848
m2ts_000818600
m2ts_000818980

Follow me!

前の記事

網膜色素変性症

次の記事

視力発達と弱視