散瞳検査

眼科でひとみを開いて検査しましょうと言われることがあります。
糖尿病で眼底検査が必要な場合や、飛蚊症といって、物が飛んで見えたりする場合です。

vk253454

普段は瞳は明るいところですと、縮んだ状態で、眼底は見えにくいです。
瞳はカメラの絞りと同じで、特に明る所では必要以上に光が眼底に行かないように
なっています。逆に夜などは瞳が大きくなり暗い場所でもより光を取り入れて
見やすくしようとします。ネコなんか夜瞳が大きくなりますよね。あれと同じです。

vk192069

ひとみを開く目薬をさすと30分ほどで瞳が開きます。その効果は
4~5時間程持続します。

vk241965

このように眼底が見えるようになります。

vk122026

ひとみを開くと白内障がよりわかるようになります。

Follow me!

前の記事

白内障

次の記事

電気性眼炎