緑内障の治療はまず点眼です。
緑内障の進行を止めることができるのは唯一眼圧を下げることです。
最近は研究が進み、以前は手術になっていたような方でも
点眼がよく効いて、手術せず経過観察できるようになるケースが増えてきました。