角膜に傷がついた状態を角膜びらんといいます。

原因は、異物がはいったり、コンタクトによる傷だったり、

ドライアイ(乾き目)だったりします。

角膜は痛みに敏感なところで、かなり痛みを伴います。