眼の病気や視力検査のことでお悩みの方にお役に立てればと思います

運転免許更新に必要な視力

運転免許には視力検査がありますね。

裸眼(眼鏡なし)でも眼鏡かけていても以下の視力が必要になります。

眼鏡かけても以下の視力が出ない場合はいわゆる眼の病気が考えられます。

普段から見えにくかったり、免許の視力が通らなかったら眼科へ行きましょう。

 

自動車運転適性試験基準

 

第二種運転免許  視力:両眼で0.8以上かつ一眼でそれぞれ0.5以上
視野:なし
深視力:三桿法の奥行知覚検査器により2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下
色彩識別能力 赤色、青色および黄色の識別ができること

第一種運転免許
大型自動免許  視力:両眼で0.8以上かつ一眼でそれぞれ0.5以上
中型自動免許  視野:なし
牽引免許    深視力:三桿法の奥行知覚検査器により2.5mの距離で3回検査し、その平均誤差が2cm以下
色彩識別能力 赤色、青色および黄色の識別ができること
原付免許    視力:両眼で0.5以上
一眼が見えない者は他眼の視力0.5以上で加えて視野:左右150°以上
その他     両眼で0.7以上かつ一眼で0.3以上
一眼が0.3未満もしくは一眼が見えない者は他眼視力0.7以上
加えて視野:左右150°以上

最新ニュース
















PVアクセスランキング にほんブログ村
  • twitter

PAGETOP
Copyright © 眼科ドットインフォ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.